送りドライバーは稼げる?

送りドライバーは稼げる?

送りドライバーのお給料を大公開!


多くの人が気になるであろう、キャバクラの送りドライバーのお給料事情。
副業でやるにしても、全く稼げなかったり、仕事の大変さと収入が悪い意味でアンバランスだったら、さすがにやろうとは思えないですもんね。

ということで、この仕事をしている自分がどのくらい稼ぐことができているのかを紹介したいと思います。

自分の場合は、日給制です。
今は8,000円もらっています。
最初にこの仕事を始めた時は、日給7,000円でした。
そう、昇給したんです。

昇給するのは、この仕事ではちょっと珍しいみたいですね
自分の場合は事故とかトラブルとかが全くなくて、キャバ嬢にもそこそこ気に入られて、さらにそこそこ長い期間勤めているので、少し前にお給料を上げてもらうことができました。

ちなみに、一日で仕事をして8,000円というのは、キャバクラの送りドライバーの仕事ではまあまあ高めです。
それでも、このくらいの額をくれるお店が全然ないわけでもありません。
探せば結構見つかりますよ。
自分も最初は7,000円だったわけですけど、これくらいならもっとたくさんの求人が見つかるはず。

平均の額は、自分がいろいろ調べたところだと6,000円くらいですね
平均というよりも、大体のお店が「6,000円以上」と求人に記載しているので、頑張れば自分みたいに昇給も十分に有り得るでしょう。

  送りドライバーが副業に向いている理由

稼げるかどうかを改めて考えてみます


さて、自分の現在のドライバーとしての収入を公開したわけですが、どのお店で働くかで、この額は当然変わってきます。
平均額も記載しておいたので参考にしてもらいたいんですけど、これだけでは本当に稼げるのかどうかはちょっとわからないですよね。

ポイントとなるのは、働く時間と仕事の内容とのバランスです
給料が高くても実働時間が長かったり重労働だったら割に合わないですから。

キャバクラの送りドライバーは、車を運転するだけなので、仕事内容はとても楽なもんです。
たまに酔っ払って寝てしまう女の子もいるので、そういう人の介抱が面倒だったりもしますけど、その姿はなかなか色っぽいので自分の中ではラッキーと捉えてます(笑)

冗談はさておき、送りドライバーの実働時間は3時間から4時間くらいで、長くても5時間くらいですから、それで日給7,000円とか8,000円なら副業としては十分。

キャバクラのボーイの仕事と比べたら、家に帰った時の疲労感が全然違います。
ボーイの時は体も心もボロボロでしたけど、ドライバーに転職してからは「この感じでこれだけ稼げるならありがたい」と思えるようになりました。

ということで結論を言いますと、キャバクラの送りドライバーは稼げます
実働時間と仕事内容を考えれば、高収入だと感じてもらえるはずですよ。

  • 1